マンボウメンタル

マンボウのようなメンタルの管理人が綴るFF14エオルゼアでの出来事

ひとりぼっち惑星の受信メッセージ04

 

こんにちは
きこえますか

 

えでん という
ほし から

 

ちきゅう へ むけて
これを そうしん
しています

 

ぼく は まだ
きゅうさい に なった
ばかり だけど

 

ぼくたち が
ちきゅう から やってきた
という こと は

 

きちんと
しって います

 

きょうかしょ で
ならった し
ろぼっと にも
おしえて もらい ました

 

ろぼっと という のは

ぼく と ふたりで
くらして いる
おてつだい さんの
こと です

こども は
みんな の しさん だから

 

こども が うまれたら
せいふ が すべて
あずかって

 

おとうさん や おかあさん
の かわり に
あんぜん に そだてて
くれます

 

おとうさん と おかあさん
に あって みたい と
おもう とき も あります

 

でも
あんぜん で へいわ で
ごうりてき な せかい を
つくって くれている
せいふ には
いつも かんしゃ しています

 

せいふ は
ぼくたちの
ごせんぞ さま を つれて

 

とても ながい あいだ
うちゅう を いどう
して くれて

 

この ほし で
へいわ に くらせる
ように してくれ ました

 

びょうき や はんざい?
っていう ものの ことも
なくして くれた のは
せいふ だって
ならい ました

 

だから
せいふ に まちがい は
ない と おもいます

 

せいふ が
いでんし を しらべて
くれて

 

ぼく は しょうらい
がっこう の せんせい
に なる こと が
きまり ました

 

ぼく は がっこう が
だいすき なので
とても うれしい です

 

だけど
ぼくが
けっこん する のが

 

だいすき な
かなちゃん じゃ なくて
ひろこちゃん なのが
すこし ざんねん です

 

でも ひろこちゃん も
さんばんめ に
すき なので
ちょっと うれしい です

 

これは
せいふ に おもった
こと を いいなさい
と いわれたので
しゃべって います


ぼく は
とても
しあわせ です

 

ぼくたち は
とても しあわせ です

 

ちきゅう は
たいへん だと
ききました

 

ひと が いない かも
しれない そうです


もし この こえ が
きこえる ひと が いたら
ぼくたち の ほし に
きませんか

 

これが とどくまでに
なんびゃくねん も
かかる そうです

 

ちきゅう の ひと が
ここに くる ころ には
ぼく は いない と
おもう けど

 

いまより もっと
このほし は

しあわせ に なって
いると おもいます